宅ふぁいる便 大阪ガス 宅ふぁいる便.COM

宅ふぁいる便の親会社大阪ガスの関連事業

宅ふぁいる便の親会社である大阪ガスが関連会社で展開している事業をご紹介しておきます。

まずは、株式会社リキッドガスです。

この会社は工業ガスの製造・販売、燃焼ガス(LPG・LNG)の供給・販売を事業としている大阪ガスの関連会社です。まあ、工業用のプロパンガス販売会社のようなものでしょうか。

次は、日商LPガス株式会社グループです。

家庭用、業務用、工業用、石油化学用、タクシー用などいろいろな用途に使用されるLPGを輸入し販売する関連会社です。
大阪を中心とした関西エリアだけでなく、全国のお客様にLPGを供給しています。全国規模って言うのが凄いところですね。
タクシーの後ろのトランクに乗っている、LPGガスのボンベ見たことありますか。アレですね。

それと、不動産関連事業です。以下のような会社があるのですね。

* (株)アーバネックス
* 京都リサーチパーク(株)
* (株)大阪ガストータルファシリティーズ
* オー・エスー・シー・エンジニアリング(株)
* 大阪管財(株)

これらの会社で地域の良い街づくりや機能性のあるオフィスビル、商業開発などを行い、地域に密着したプロジェクトを推進しています。
ガスの供給自体がもともと地域に密着しないといけないわけですから、それと不動産販売や管理を結びつけるところがすばらしいですね。

その他では、大阪ガスの情報システム部門を発展させたオージス総研グループや、カーボン材料・ケミカル材料の分野で新素材の開発などを手掛ける大阪ガスケミカル(株)グループ、そして宅ふぁいる便など新しい分野の事業を推進するエルネットやフィットネスジムを運営するオージースポーツなどたくさんの大阪ガス関連会社があります。
どうですか、ガス会社って結構いろんなことやっているんですね。

宅ふぁいる便の親会社大阪ガスの事業

宅ふぁいる便の親会社である大阪ガスの事業は、皆さんがご存知の通り、ガスを一般家庭やオフィス、店舗などに販売・供給するのがメインの会社です。

大阪ガスでは総延長約57,300kmのパイプラインをネットワークし、近畿2府4県77市29町、約682万戸のに都市ガスを供給しています。
628万戸へのパイプラインと言うのは強みですね。

その他の事業については、大阪ガスが直接事業展開を行っているのではなく、関連会社を設立して、ガスに関連する事業や地域密着事業、インターネット関連事業などを行っています。

また、大阪ガスでは、ガスをより便利に安全に使ってもらうために、様々なサービスや製品を提供しています。

インターネット上からのガスの開始(開栓)・中止(閉栓)、ガスの使用量・ガス料金確認、おトクな料金メニュー、試算・申込・資料請求 、 ガス設備の調査日時変更といったことが申し込み・閲覧できたりします。今は、ガス会社もこんあサービスをやっていたのですね。全く知りませんでした。

また、ガスを使って発電し、その熱を使ってお湯を沸かしたりすることができるエコウィルという製品が話題になっています。
うーん、ガスでお湯を沸かすのとどう違うのでしょうか。電気にするだけ無駄な気がするのですが・・・

まあ、電力会社がオール電化でガス会社に対抗してきているので、大阪ガスとしても「電気よりガスがお得ですよ」という宣伝をしないといけないわけですね。それで、いったん電気にしちゃうんですかね。

こういった、ガス会社ですから、他のガス会社も同様ですね。
宅ふぁいる便のような面白いサービスも今後ドンドン増えていくのでしょう。楽しみですね。

宅ふぁいる便の親会社大阪ガスに就職

宅ふぁいる便サービスを提供している株式会社エルネットの親会社は大阪ガスです。

大阪ガスは新卒の就活生や転職希望者に人気の企業です。
やはり生活必需品であるガスや電気や水道は、止められると困るのでほぼ100%集金が可能ですから、急に経営が悪化するようなビジネスではないという点が人気のポイントでしょう。まあ、要するにガス事業を独占しているわけですからね。東京ガスもその点に関しては同じですよね。
地方のプロパンガス会社だと、都市ガスエリアが増えることや過疎化による人口減少で経営難の会社もありますが、宅ふぁいる便の親会社大阪ガスのような大都市エリアのガス会社は当分安泰でしょうね。今や、暖房や冷房も、そのコストの点からガスでということもありますkらね。地域冷暖房なんていうのは、とっくにガスですから。

大阪ガスに中途採用で転職する道はあまり広くありません。
アルバイトとしての採用はありますが、オフィス勤務のお仕事ではチャンスが少ないようです。人気が高い分だけ、狭き門といえると思います。
大阪ガスの採用の基本は新卒採用です。
毎年数百人の採用があり、女性だけでも100人ほどの採用をしています。
宅ふぁいる便などインターネットでの新しい取り組みをする大阪ガスですから、新卒採用にも結構お金をかけています。

リクナビなどの就活サイトも利用していますが、自社サイトにもリクルートページを作り、エントリー者にはIDとパスワードを与えて、エントリー者専用のメンバーズサイトを用意しています。

宅ふぁいる便などの新サービスもこういった大阪ガスの若手によってどんどん考え出されていくでしょう。

こうして、狭き門で優秀な学生が集まれば、新しい感覚での新たな事業展開もおこって行くかもしれません。
これは、大阪ガスから目が離せませんね。

宅ふぁいる便の親会社大阪ガス

宅ふぁいる便の親会社大阪ガスはそもそもどんな会社なのでしょうか。

一般的にはオール電化の流れなどもあって、最近ガス会社の売上は厳しいと言われています。
ところが宅ふぁいる便の親会社大阪ガスのガス販売量やメーター取り付け数の推移を見ると、過去5年間少しずつではありますが増え続けています。これはなぜなのでしょうか。

大阪ガスにはガスを販売する本体以外にも、宅ふぁいる便や情報発信事業などを手掛けるエルネットなどの関連会社やスポーツクラブ、その他様々な事業展開をするグループ企業があります。これって、結構知らないことですよね。ガス会社がスポーツクラブのイメージがありませんよね。

大阪ガスは基本的にはガス供給エリアである近畿2府4県の77市、29町の地域に密着したサービスを提供する事業主ですが、宅ふぁいる便のようにインターネットがつながるエリアであれば可能なサービスも始めています。確かにそれだけガス管がいきわたっていますからね。

大阪ガスは、求人に関しても、大阪エリアでも安定企業として人気があるので、大阪ガスは新卒の就活生にも超人気の企業となっていますよ。

宅ふぁいる便のような事業が増えてくると、こういった就活生のような若手にももっと注目される企業になるでしょうね。ガス会社のイメージだけでなく、先端の事業を行なっている企業体として、より優秀な人材が集まってくるはずですね。

宅ふぁいる便は大阪ガス関連会社のサービスです

宅ふぁいる便ってそもそも何なのでしょか。宅ふぁいる便と言う言葉を始めて聞いた方も多いのではないでしょうかね。一見すると宅急便の新しいサービスか何かかと思っちゃいますね。宅ふぁいる便は、大阪ガスが100%出資している株式会社エルネットが提供している「大容量ファイル無料転送サービス」のことです。

なぜ大阪ガスがこんなサービスをするのかと思ったではないでしょか。この、宅ふぁいる便を行なっている、株式会社エルネットという会社は様々なサービスを幅広くやっている面白い会社です。そのほかに、カスタマーリサーチやプロモーション事業、出版にカスタマーサポートなどを手掛けています。ガス会社も今やこんなところまで事業を広げているのですね。

宅ふぁいる便はその中でも最近話題のサービスです。大阪ガスとしてはガスのエリアを中心にビジネスを展開してきた中で、インターネットという「エリアに関係のない」事業を始めたという点がひとつの新しい取り組みとなっています。

宅ふぁいる便を始めた背景には、大阪ガスとしては、単に都市ガスなどを提供しているだけでは、オール電化が増えてきたり、エコ対策で省エネ商品が増えてきたりしている今、新しい事業開発をしていかないと先細りになるという危機感があるのだと思います。まあ、他のガス会社もそうなのでしょうね。東京ガスはどうなんでしょう。宅ふぁいる便のようなことしているのかしら。

今までは、独占的にビジネスを展開できたガス事業も、いつまでも安泰ではないですからね。宅ふぁいる便のような新しいサービスにこれからも大阪ガスは力を入れていくでしょう。

宅ふぁいる便に目をつけたのはなかなか良い視点だと思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。